交通事故事件に詳しい
弁護士が徹底サポート

運営:秋葉原つばき法律事務所

ご相談お申込み
03-3526-2342
受付時間 平日9:30~19:00

メールでの
ご相談お申込み

24時間受付

  • ホーム
  • メール
  • 電話での無料相談予約

交通事故の被害者に寄り添いながら、

最善の解決を実現します。

交通事故のご相談お申込み

03-3526-2342

受付時間 平日 9:30~19:00
ご予約で当日・夜間も相談可
メールでの相談申込24時間受付

秋葉原つばき法律事務所

当サイトは秋葉原つばき法律事務所が運営しております

交通事故事件の経験豊富な女性弁護士が2名体制で対応します。

治療中の保険会社対応もおまかせください。
高次脳機能障害・遷延性意識障害・せき髄損傷にも対応

秋葉原つばき法律事務所の特徴

交通事故に詳しい弁護士がサポート

弁護士2名体制で丁寧に対応

明確で負担の少ない費用体系

親しみやすく相談しやすい雰囲気

ご相談について
(初回無料)


面談相談のお申込み
原則ご来所でのご相談となります。

お電話・メールでお申込みください。

03-3526-2342

営業時間 9:30~19:00


お電話でのお問合せ
ご質問のある方

03-3526-2342

営業時間 9:30~19:00


出張相談

事案によっては病院・地方への出張相談を行っております。
出張相談ご希望の方は、まずはお問合せください。

弁護士費用

ご依頼時のお支払いは不要です。解決金からの差引でお支払いいただけます。

着手金

原則万円
P

報酬

20万円

支払われる額の10%

弁護士費用の詳細はこちら ※実費は別途ご負担いただきます。
 弁護士費用特約ご利用の場合は、こちらをご確認ください。

ご相談内容

示談交渉

自賠責の後遺障害申請

バイク事故

過失割合

他の弁護士に相談済みの方
(セカンドオピニオン)

訴訟(裁判)

自賠責の異議申立

自転車事故

ご家族からのご相談

成年後見の申立

解決事例

【死亡事故】裁判で高額な慰謝料が認められた事例。
高速道路での死亡事故のご相談で、刑事裁判(被害者参加制度)からお手伝いをしました。民事裁判(損害賠償請求)では、加害者の悪質さを指摘するなどして、約9700万円の損害が認められました。
【死亡事故】裁判で賠償金総額約1憶2000万円が認められた事例
加害者が赤信号無視をした死亡事故でした。
通常よりも高額な3000万円の慰謝料が認められました。判決に基づき賠償金総額約1憶2000万円が支払われました。
【死亡事故】飲酒・無免許運転同乗中の死亡事故で賠償金を獲得した事例
加害者運転者(飲酒・無免許)は被保険者が契約者に限定された友人の車を運転しており、自動車保険の任意保険が適用外であったが、当方の調査によって他に使える保険(他車運転特約)が判明し、適正な賠償金を得ることができた事例。
【高次脳5級】高額な逸失利益・介護費が認められた事例
高次脳機能障害5級が認定されていましたが、就労や日常生活に大きな支障が生じている状態でした。
ご本人の状態を丁寧に立証し、高次脳機能障害5級の将来介護費用としては高額な日額3000円の将来介護費用が認められました。
【高次脳機能障害5級】近親者の付添看護費及び将来介護費が認められた事例
高次脳機能障害5級の被害者について、丁寧な主張立証を行った結果、裁判所において、5級では通常認められない症状固定前の近親者付添費日額3000円、将来介護費日額2000円とする内容で和解が成立した事例。
【併合6級】異義申立で高次脳機能障害が認められた事例
相談時には併合13級(脾臓摘出等)でしたが、ご依頼後に異議申立を行ったところ高次脳機能障害7級を含めて併合6級となり、約9000万円で解決しました。
【高次脳・難聴併合6級】異議申立で難聴が認定された事例
見逃されていた難聴について異議申し立てをし、両耳難聴別表第二第11級5号が認定され、高次脳機能障害7級と併せて併合6級となりました。
【可動域制限10級】当初提示より約1000万増額して解決した事例
手関節の可動域制限10級の認定を受けた被害者について、当初相手保険会社と示談交渉を行ったところ回答額が低額であったため、交通事故紛争処理センターでの解決に方針変更を行い、結果として当初の回答から約1000万円増額して解決できました。
【可動域制限10級相当】歩行者同士の事故事例
歩行者同士の事故について可動域制限10級相当の後遺障害があることを前提に約950万円で示談することができました。
【可動域制限12級】総額約1500万円で解決した事例
足の骨折について可動域制限12級が認められました。裁判の賠償金と人身傷害保険等を合わせて約1500万円で解決しました。
【神経症状12級】裁判で賠償金総額が約2100万円になった事例
骨折で神経症状12級が認定された方の事例です。
保険会社からの提案は約600万円でしたが、裁判をした結果、総額約2100万円で解決することができました。
【過失の異議申立】異議申立で重過失減額を覆した事例
既に自賠責の後遺障害等級認定を受けた状態でのご依頼でした。ご依頼時点では、自賠責で被害者の重過失が認定され、自賠責保険金約500万円(傷害分・後遺障害分)が減額されていましたが、過失割合について異議申立をしたところ認められ、減額された約500万円の支払いを受けることができました。

交通事故のご相談は、豊富な経験・実績のある
当事務所にご依頼ください。

交通事故に詳しい弁護士2名体制で対応

後遺障害等級申請もお任せください

事故直後から解決まで完全サポート

高次脳機能障害・せき髄損傷も実績多数

Information

年末年始休業のお知らせ

下記のとおり、年末年始休業をいただきます。 大変恐れ入りますが、本年は所用により、例年より長めにいただいております。 この間、お電話繋がりませんので予めご了承ください。どうぞよろしくお願い致します。 【年末年始休業期間】...

無料面談の相談申込について

当事務所では、弁護士による交通事故の無料面談相談をお受けしております(※)。 交通事故に関するご質問やお悩みがある方は、何度でも無料でご相談いただけます(※)。 ※弁護士費用特約をご利用いただける方については、特約の範囲内でご相談料をいただきます。...

法律相談のお申込み

交通事故は初回無料相談

03-3526-2342

受付時間 平日 9:30~19:00
ご予約で当日・夜間も相談可 完全予約制

秋葉原つばき法律事務所

所在地

〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-5
ディアマントビル2階B室

お問合せ先

03-3526-2342

受付時間 平日 9:30~19:00
ご予約で当日・夜間も相談可